救急連絡カード(無料配布中)

緊急時連絡先カードのご案内

本人が事故等で意識の無い場合、警察、救急は、原則として家族に連絡します。その結果、病名、セクシャリティ等の個人情報が家族にいきなり知らされてしまいます。

また、緊急搬送された病院での治療ができない可能性もありますので、このカードを財布等にいれておけば便利です。

このカードを利用の際は、表面の基礎情報を裏面の各項目に記入の上、ご使用ください。「*」は、記入の必須項目となります。

定例会にご参加の皆さんには、直接お渡ししています。また、地域内の全ての拠点病院には配布していますので、医療相談員に貰って下さい。

BASE KOBE

(カード表面)
card_1

(カード裏面)
card_2